読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住所不定

旅の記録を写真と共に残していきます。

広島

石見川本

石見川本駅は三江線の途中にある駅で、江津から三次に向かって進んで、1時間ほどのところにある。三次側からアプローチすると2時間ほどかかる。 三次駅から三江線に乗る場合、一番のりやすい列車は、9:57分に三次を発車する列車だ。これより前は5:46分発の列…

2016/8/14 備後落合⇒出雲坂根、木次線

中国地方のドマイナー路線、木次線。この路線は、中国山地の奥地にある備後落合と山陰の宍道を繋いでいる。備後落合から発車する列車は1日に3本だけ。豪雪地帯で、冬には良く列車運休すると言う。見所はスイッチバックとループ線。備後落合からアプローチす…

2016/8/14 三次⇒備後落合、芸備線

6時15分、起床。遠くの山に朝靄がかかっている。その山を見ながら駅に向かう。盆地の町なので、360度どこを見ても遠くに山が見える。 6時55分、三次発。中国山地の山の中を東へ行く。三次~備後落合の間は、山の中の村を繋いだような路線で、線路は、山と山…

2016/8/13 福山⇒塩町、福塩線 / 塩町⇒三次、芸備線

16時12分、福山発。福塩線で三次まで行く。 福塩線の概要は以下の通り。 起点:福山駅 終点:塩町駅 駅数:27駅 路線距離:78.0km 電化:福山駅~府中駅 非電化:府中駅~塩町駅 福山から府中までは電化区間で列車は4両編成。地方交通線にしてはかなり立派な…

2016/8/13 広島⇒福山、山陽本線

13時6分、広島発。 広島~糸崎 この区間の線路は山間部を通っている。山・田んぼ・畑・家が途切れることなく続いていて、乗ってくる人もまばら。のんびりとしている。田舎ののんびりとした雰囲気が流れている。ボーッとしながら列車に乗っているのが楽しい。…

2016/8/13 広島⇒可部⇒広島、可部線

11時28分、広島発、可部行き。可部線に乗る。路線総延長は14.0km。可部線は工事中止、一部の路線廃止、路線復活と、いろんな経緯を辿っていて、2016年8月現在では横川(広島の2つ隣の駅)~可部間の路線である。 大きなトピックスは以下の通り。 1911年:現在…

2016/8/13 防府⇒岩国⇒広島、山陽本線

8時20分起床。疲れているのか寝坊する。目が痛い。急いでホテルをチェックアウトして駅へ行く。 8時43分、防府発、岩国行き。途中、瀬戸内海を眺めることができる。ポツポツと船が浮かんでいる。瀬戸内海の島々も良く見える。瀬戸内海に浮かぶ大島へ渡る橋の…