読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住所不定

旅の記録を写真と共に残していきます。

2013/08/10 加古川線01 谷川に行くまでの福知山線、尼崎―谷川

兵庫県にある加古川線に乗って来ました。加古川線は、福知山線の谷川と山陽本線加古川を結んでいます。谷川は兵庫の奥の方にあり、山陰本線の尼崎から1時間半ほど列車に乗って、北西へ向かったところにあります。加古川山陰本線上の駅で尼崎より西にあるので、谷川から南西の方に、兵庫の山から瀬戸内海へ下ると着きます。尼崎ー谷川ー加古川で丁度三角形が出来るかたちです。

今回のお目当ては、谷川ー加古川間を走る加古川線です。

 

 

福知山線 尼崎ー谷川

尼崎から谷川へ向かいます。尼崎の駅前はとても発展していて、百貨店やマンションが所狭しと林立しています。駅から見ると、それらのビル郡が良く見えます。大阪へのアクセスも良く、人が沢山集って来ているんでしょう。

 

駅からの風景

f:id:smode:20130810131303j:plain

f:id:smode:20130810131610j:plain

 

さて、改札抜けて列車に乗り込み、谷川を目指します。

f:id:smode:20130810131645j:plain

 

福知山線の車窓から。

f:id:smode:20130810141914j:plain

山々に囲まれたところを列車が走って行くのを楽しむのがローカル線に乗る列車旅の醍醐味です。

f:id:smode:20130810143136j:plain

岩がごつごつして来ました。山奥の方まで来たと言う事でしょう。

f:id:smode:20130810144229j:plain

 

さて、やっと谷川に着きました。

f:id:smode:20130810145253j:plain

 

ここから加古川線に乗るわけですが、長くなって来たので、このあたりで今回はおしまいにします。加古川線は次回以降で。では。