読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住所不定

旅の記録を写真と共に残していきます。

2016/8/14 備後落合⇒出雲坂根、木次線

中国地方 広島 島根 鉄道

中国地方のドマイナー路線、木次線。この路線は、中国山地の奥地にある備後落合と山陰の宍道を繋いでいる。備後落合から発車する列車は1日に3本だけ。豪雪地帯で、冬には良く列車運休すると言う。見所はスイッチバックループ線。備後落合からアプローチすると、三井野原駅を過ぎたあたりで「奥出雲おろちループ」が現われ、出雲坂根駅で三段式スイッチバックを堪能できる。

「奥出雲おろちループ」は国道のループ線で、それを車窓から眺めることができる。二重ループになっていて最も標高が高いところにある「三井野大橋」は橋桁が赤く塗られていて特徴的だ。車窓からは、山の中に壮大なループ線が通っているのを一望できて、かなり感動的な光景。

三段式スイッチバックはZ型のスイッチバックで、要は2回スイッチバックを行って、ジグザグに線路を降って(登って)行く。

 

路線情報

  • 路線距離:81.9km
  • 起点駅宍道駅
  • 終点駅備後落合駅
  • 駅数:18駅
  • 電化/非電化:全線非電化

 

 備後落合から宍道に向かう列車は1日3本だけです

f:id:smode:20160814082310j:plain

備後落合を出てすぐあたり

f:id:smode:20160814094050j:plain

赤い三井野大橋

f:id:smode:20160814095648j:plain

ループ線

f:id:smode:20160814095725j:plain

スイッチバックのための路線

f:id:smode:20160814100608j:plain

看板

f:id:smode:20160814101144j:plain

 

 

以上