読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住所不定

旅の記録を写真と共に残していきます。

2014/12/31 カンボジア09 キリングフィールド

カンボジア 東南アジア

カンボジアの最も有名なキリングフィールド、チュンエクに来ました。入口の門には"CHOEUNG EK GENOCIDAL CENTER"の文字があります。ここで虐殺が行なわれました。

チュンエクの入り口の門。

f:id:smode:20141231140154j:plain

チケット。

f:id:smode:20150321222004j:plain

 

中の周り方は、オーディオツアーになっていて、入口でオーディオセットとストップリストが渡されます。ストップリストに地図が書いてあり、所々に番号が振ってあります。オーディオセットにその番号を設定し、その場所の解説を聞きます。

 

門を通って少し行ったところ。ちょっとした公園風。真ん中に見えるのは慰霊塔です。

f:id:smode:20141231140634j:plain

欧米人の観光客が多かったです。トゥクトゥクに乗っていても、欧米人を乗せたトゥクトゥクとすれ違う事がありました。

f:id:smode:20141231140828j:plain

慰霊塔の中に並べられた頭蓋骨

f:id:smode:20141231142319j:plain

慰霊塔の中には、虐殺された人々の頭蓋骨が収められています。1975/4/17日に虐殺が行なわれた事に由来して、棚は17段あります。これだけでもかなりの数なのに、塔の中には収まらないそうです。頭蓋骨は小さなものが多く、頭の一部が欠けていたりします。これは、小さな子供が虐殺されたこと、頭を鈍器で殴ったりどこかに打ち付けられたりして殺されたことを意味します。

 

一通り回ったころ、どこかで焚き火をしているのか、煙があがってました。自分の位置から見ると、塔が煙で燻されているように見え、追悼の念をかき立てられました。

f:id:smode:20141231150507j:plain

 

興味を持たれた方は、是非、現地を訪問してみて下さい。