読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住所不定

旅の記録を写真と共に残していきます。

バラナシ駅のチケットオフィス

バラナシ駅のチケットオフィスの場所を紹介します。

 

インドの鉄道で困るポイントと言えば、遅延する、チケットの取り方が分からない、空いている席がW/Lしかない、席を乗っ取られる、などなど色々ありますが、ここでは、バラナシ駅のチケットオフィスの場所を紹介します。

 

インド鉄道のチケットは駅では売っていません(少なくとも、ハウラー駅およびバラナシ駅では)。駅には、列車の案内所はあるもののチケットの取り扱いはしていません。別途、チケットを売っている専用のオフィスに行って、そちらで取る必要があります。

 

バラナシ駅のチケットオフィスは、駅のすぐそばにあります。ハウラー駅の場合、フーグリー河の対岸にオフィスがあり、行くのが面倒ですが、バラナシ駅は駅のすぐそばにオフィスがあるので楽ちんです。

 

バラナシ駅に向かって左手側、オレンジと白が斑模様になった建物がチケットオフィスです。

f:id:smode:20161229150232j:plain

私が行った時は門扉が閉まっていましたが、左側に通り抜けの通路がありますので、門扉を通ることなく、敷地の中に入れました。

f:id:smode:20161229150204j:plain

建物の中は、インド人向けの売り場と外国人向けの売り場が分けられており、外国人は、向かって左側、白い仕切りで囲まれたところでチケットが買えます。仕切りの中には英語がペラペラの兄ちゃんがいて、パソコンを叩きながらチケットの有無を調べて、チケットを発券してくれます。希望のチケットが売り切れていたりW/Lだったりすると、相談にものってくれます。

f:id:smode:20161229150003j:plain

 

なお、オフィスの場所は、駅のツーリストインフォメーションでも教えてくれるので、そちらで聞いた情報と照らし合わせるとより確実にオフィスに辿りつけると思います。

 

それでは、良い旅を送って下さい。

 

以上